内容标题14

  • <tr id='9YDCJw'><strong id='9YDCJw'></strong><small id='9YDCJw'></small><button id='9YDCJw'></button><li id='9YDCJw'><noscript id='9YDCJw'><big id='9YDCJw'></big><dt id='9YDCJw'></dt></noscript></li></tr><ol id='9YDCJw'><option id='9YDCJw'><table id='9YDCJw'><blockquote id='9YDCJw'><tbody id='9YDCJw'></tbody></blockquote></table></option></ol><u id='9YDCJw'></u><kbd id='9YDCJw'><kbd id='9YDCJw'></kbd></kbd>

    <code id='9YDCJw'><strong id='9YDCJw'></strong></code>

    <fieldset id='9YDCJw'></fieldset>
          <span id='9YDCJw'></span>

              <ins id='9YDCJw'></ins>
              <acronym id='9YDCJw'><em id='9YDCJw'></em><td id='9YDCJw'><div id='9YDCJw'></div></td></acronym><address id='9YDCJw'><big id='9YDCJw'><big id='9YDCJw'></big><legend id='9YDCJw'></legend></big></address>

              <i id='9YDCJw'><div id='9YDCJw'><ins id='9YDCJw'></ins></div></i>
              <i id='9YDCJw'></i>
            1. <dl id='9YDCJw'></dl>
              1. <blockquote id='9YDCJw'><q id='9YDCJw'><noscript id='9YDCJw'></noscript><dt id='9YDCJw'></dt></q></blockquote><noframes id='9YDCJw'><i id='9YDCJw'></i>

                [スポンサーリンク]


                化學者のつぶやき講演?人

                1. 米國へ講演旅行へ行ってきました:Part III

                  3部作の第三弾。もう講演旅行にいったのが12月なので、半年ほどたってしまっていますが、続きいきます。前回(Part II)までで、全行⌒ 程米國8大學のうち、半分の4大學を回りました。すべて西海岸でしたので、中西部への移動からはじまります。…

                2. 米國へ講演旅行にいってきました:Part I

                  昨年の話になってしまいましたが、タイトル通り11月末から半月ほど米國に講演旅行にいってきました。訪問…

                3. 100年前のノーベル化學賞ーフリッツ?ハーバーー

                  さていよいよノーベル化學賞の発表が近づいてまいりました。毎年のことですが、私も電話の前で待機したいと…

                4. 投票!2018年ノーベル化學賞は誰の手に!?

                  今年も9月終盤にさしかかり、毎年恒例のノーベル賞シーズンがやって參りました!化學賞は日本時間…

                5. ケムステ版?ノーベル化學賞候是補者リスト【2018年版】

                  各媒體からかき集めた情報を元に、「未來にノーベル化學賞の受賞確率がある化學者」をリストアップしていま…

                6. 高専シンポジウム in KOBE に參加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

                7. 高専シンポジウム in KOBE に參加しました –その 1: ヒノキの精油で和歌山みかんを活性化–

                8. とある化學者の海外研究生活:イギリス編

                9. ゴードン會議に參加して:ボストン周辺滯在︼記 Part II

                10. ご長壽化學者の記録を調べてみた

                11. ゴードン會議に參加して:ボストン周辺滯在記 PartI

                12. 投票!2017年ノーベル化學賞は誰の手に!?

                13. 超点少不过放在异界那个若手科學者の発表會、サイエンス?インカレの優秀者インタビュー

                14. 2017年始めに100年前を振り返ってみた

                15. 投票!2016年ノーベル化學賞は誰の手に??

                16. ノーベル賞化學者と語り合おう!「リンダウ?ノーベル賞受賞者會議」募集開始

                スポンサー

                ピックアップ記事

                1. ヒドロホルミル化反応 Hydroformylation
                2. アイルランド?クライゼン転位 Ireland-Claisen Rearrangement
                3. 槌田〓龍太郎∏ Ryutaro Tsuchida
                4. 芳香族メタ光環化付加 Aromatic meta-photocycloaddition
                5. Happy Friday?
                6. 「遠隔位のC-H結合を觸媒的に酸化する」―イリノイ大學アーバナ?シャンペーン校?M.C.White研より
                7. プラスマイナスエーテル!?

                註目情報

                最新記事

                天然物の構造改訂:30年間信じられていた立體配置が逆だった

                天然物アミプリマイシンおよびミハラマイシンの構造が改訂された。従來の合成品と天然物のNMRスペクトル…

                大學院から始めるストレスマネジメント【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 1–】

                カリフォルニア大學バークレー校 (UC バークレー) の化學科では8月中旬から2週間ほどかけて新大學…

                高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その1

                Tshozoです。どっかの國とあっちの國とで色々やってますが、筆者は高校時代に近くの某國系高校生徒と…

                溫和な室溫條件で高反応性忽然大声说道活性種?オルトキノジメタンを生成

                第216回のスポットライトリサーチは、富山间怎么这么多啊我每个大學大學院醫學薬學研究部♀(松谷研究室)?高山 亜紀 助教 …

                研究室でDIY!~エバポ用真空制※禦裝置☆をつくろう~ ①

                エバポ用知真空制禦裝置とは、ロータリーエバポレーター、ダイアフラムポンプに接続して…

                PAGE TOP